ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』

せっかち


  • お疲れの原因

体の感度とせっかち星人

疲れを取るだけでなく
疲れない体にしていくサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

前回のブログで、体をゆるめるのに重要なポイントが
「体の感度を上げる」と書きました。

体に触れた時、体の状態が、きちんと感じることができれば、
体は勝手にゆるまるのです。

疲れている場所を触れば、軽くなるの?
まさか!触ってみても、固いままだよ!

そう思う方も、いらっしゃるのではないでしょうか?
もしかしたら、そういう方は、私と同じ「せっかち星人」かもしれません。

昔の私が、この話を聞いたら、間違いなく疑いつつ、
疲れている箇所をゴシゴシっと触ってみて
「全然柔らかくならないじゃない!」
と言ったでしょうw

実は、体の感覚を感じるためには、
脱力しつつ「じっくり体の状態を感じる意識」が必要なのです。
頑張って、ぐるぐる回したり、伸ばしてしまうと、感じられません。

例えば、これはどんな感じの意識になるかというと
・1分間のふくらはぎのばし
なんかで味わえます。

1分間、じんわりじっくり、ふくらはぎを伸ばして、
ふくらはぎの筋肉の伸びを感じてみてください。

私は、はじめてやった時、ふくらはぎの筋肉の伸びを途中から意識しなくなり
パソコン画面見たり、他の考え事を始める自分に驚きましたw

2度目、トライしてみたら、
こんな風に筋肉を感じることが今までしてなかった!と反省。

自分がせっかちなことを分かっていましたし、散々「急ぎすぎ!」と
STUDiO PiVOTの両先生にも言われていて、分かったつもりでしたが、
今まで、せっかちに体を動かして、ある意味乱暴に、酷使して使ってたんだなぁ…
とものすごく腹落ちしましたw

また昔から「施術とは、体の声を聞く手と体との会話」で、
「自分の疲れってこうなんだ!」と腹落ちした人が、
どんどんほぐれていく、というのを体感していたのですが
なぜそうなるのかまでは、わかりませんでした。

これもある意味、「体の恒常性」。

病原菌が入ったら、免疫機能で体を守るように、
ちゃんと脳が、疲れや不調を認識できれば、
それをなんとかするために、体は働き出す。

そのためには、思考ではなくて、体の声を聞く。

ストレッチをする際
「ゆっくり、出来るだけ脱力して、体の動きを感じてやる」
とするだけで、すっきり感は変わります。

ぜひ、体の声を聴く機会、たくさん作ってゆるめてくださいね!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Z00Mで
「サロンいらずの体になる!自分の心と体の説明書を手に入れるには?」
無料相談会開催します!

(内容)
1疲れの原因とは?
2疲れをため込まないための大切な事
3「自分の心と体の説明書を作る」講座をちょっと体験!

日時 10月20日(日)10:30〜11:10の40分間

疲れない体になるためのコツを知りたい方、お待たせしました!
参加希望の方は、こむちゃっとLineへ友達申請お願いいたします。

そして、こちらのlineへ
・10/20参加希望
・当日呼ばれたいお名前
・ご質問やお悩み
を送信いただければ、折り返しURLなどご連絡いたします。

友達申請をはこちら!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子(ただいま幼稚園年中)が監督者なしで、在宅している時間に行う施術時間の事です。
この時間に来店された場合、施術時間を10分、無料で追加させていただきます。

当日ご予約と土日は、このサービス時間での施術のご案内になることがあります。

ご希望されない方は、あらかじめ、お問い合わせくださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◎からだ美調律®とは
体の根本をゆるめて、整え、体の支える力を使えるようにし、全身を調律するメソッドです。

体が最も楽に、効率よく動かせる本来の状態に整えることで、体のめぐりもよくなり、体に入っていた余計な力も抜けるので、ゆるめて整えれば整えるほど、疲れにくい、軽やかでしなやかな体になることが期待できます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop