ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』

汗の力をパワーUPしよう!


  • みらいこのカラダ考察編

汗の力をパワーUPしよう!

体をゆるめることで、疲れを取るだけでなく
疲れにくい、毎日をもっと楽にパワフルに過ごす人を増やしたい!
体と心の定点観測のためのサロン
『こむ・ちゃっと』のみらいこです(^○^)

梅雨が明けて、本当に暑い日が続いています!

昨日は東京も、日が沈んでも30度を下回らない、恐ろしい状態。
母としては、一歩も外に出たいくない!気持ちになります。
しかし、家にじっとしていると、
外に出たくなるのが子供、というものですね。

先日もお昼過ぎの一番暑い時間帯に

「公園に行きたい!」

と、言いはじめ、どうしよう??と悩みました。

我が家から歩いて5分くらいのところに、
小金井公園という大きい公園があります。

大きいから、密にはなりにくいかな?
公園内は体感温度も、家より低いから過ごしやすいはず。

そう思うのですが、5分とはいえ、クーラーに慣れた体が

「こんな、暑い中行きたくな〜い!」

となりましたw。

夕方に行くことも考えましたが、
我が家は夕飯が17時すぎと早いのと、
夕方は蚊に刺されるリスク上がるのが、個人的に嫌!

と、いうことで、息子に

「早朝、公園で朝ごはん」

を、提案。

結果、翌日、朝7時に家を出て、
自転車で公園近くのコンビニで、朝ごはんを買って
公園のテーブルで、朝ごはん!

公園の朝食

まったりした後、自転車で公園を少し散策。

自転車で公園散策
公園散策
公園の亀
ブランコや滑り台、ツツジが植っている斜面の木の下の探検などをして

公園のブランコ
公園の滑り台

無事、10時帰宅いたしました。

7時台でも、結構汗ばむ陽気でしたが、
その汗のおかげで、少しの風が吹くたび、体が冷える爽快感を感じ、
汗の温度調整機能を実感。

そういえば以前、制汗剤をつくる講座のため、汗について調べた時

「哺乳類の中で、一番汗をかくのは人間」

と、学びました。

そう、人間は進化の中で、「汗腺の発達」を手に入れ他のです。
そのおかげで、「汗を掻き、効率的に体温を下げる」ことにより
他の動物にはできない、長い距離を走り続けることも可能になった、と。
(犬は15分くらい走り続けると、体温上昇しすぎて動けなくなるそう)

暑い日でしたが、小金井公園にいたランナーさんたち。
その汗の力を使って、走ってたんですね( ´ ▽ ` )

つい、汗をかくというと嫌なイメージがありますが、
良い汗をかくって、大切だな、と実感。

まだまだ、暑い日が続くので、しっかり水分とりつつ
上手に汗をかく時間を作って、良い汗腺を作らなくては、と反省。

と、いうのも「臭う汗」は汗のせいではなく、
皮膚の表面の細菌が繁殖したもの。
特に、汗腺がしっかり働いていないと、
細菌が繁殖しやすい、どろっとした汗が出やすくなるから。
しっりかり、汗をかけばかくほど、汗腺は鍛えられ、
細菌が繁殖しにくい、さらっとした汗をかけるようになるのです。

快適な暑い時期を乗り切るためにも、日々トライ!です( ´ ▽ ` )

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

8月も変則的ですが、営業しています。
保育の関係で、当日予約が取りにくいかもしれませんが、お気軽にLINEよりお問い合わせください。

こむ・ちゃっとのコロナ対策についてはこちら

詳しい情報は、HPやlineで随時ご連絡いたします。

また、ご質問などはlineでも承っていますので、お気軽にどうぞ!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

LINE登録&予約特典始まりました!

LINE登録特典は、「自分の強みを知るプチ鑑定シート」
LINE予約特典は、月毎に変わります。

是非活用してくださいね!

line登録はこちら

友だち追加

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◎からだ美調律®とは
体の根本をゆるめて、整え、体の支える力を使えるようにし、全身を調律するメソッドです。

体が最も楽に、効率よく動かせる本来の状態に整えることで、体のめぐりもよくなり、体に入っていた余計な力も抜けるので、ゆるめて整えれば整えるほど、疲れにくい、軽やかでしなやかな体になることが期待できます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




Pagetop