コストパフォーマンスの良い体と心を作るサロン『こむ・ちゃっと』

速く走るための秘策


  • からだ美調律

速く走るための秘策

体をゆるめることで、疲れを取るだけでなく
疲れにくい、毎日をもっと楽にパワフルに過ごす人を増やしたい!
体と心の定点観測のためのサロン
『こむ・ちゃっと』のみらいこです(^○^)

今年の10月に、我が子の運動会があります。

幼稚園では、その準備が始まっているらしく

「鬼滅の刃」の歌を習ってきたり
←パラバルーンの曲らしい

パラバルーン

「太鼓になっちゃった」と嬉しそうに報告してきたり
←鼓笛隊の大太鼓になったらしい

大太鼓

年少、年中の時には、あまりみられなかった、やる気が満ち溢れております。

また息子が通っている幼稚園では、
運動会で一番年長さんたちが盛り上がる「クラス対抗リレー」があります。

クラス対抗リレー

どうもそのせいか、最近
「YくんとHくんは、速いんだよね」
と速さにこだわるようになり、幼稚園の行き帰りなど、
「走る!」
と、よく走るようになりました。

そして、先日

「先生に腕を習ってきた!」

と言って、走る息子を見たのですが、「あちゃー」な状態になっていました。

おそらく、先生は

「肘を曲げて、手が顔の辺りまで来るようにする」

と教えたのだと思います。もちろんそれに間違いはないのですが、
息子はその動きをすべく、腕に力を込めて、一生懸命振ろう!と頑張っていました。

結果、腕全体はもちろん、肩まで、もの凄く力が入って、固まっていて
走る足との連動が全く見られない状態になっていました。

これは早く走るのと反対だな。

言葉を額面通り受けて、一生懸命にやるも、気がついたら目的と反する行動を取っていた。
私自身、その傾向があることに、最近気がついたのですが、
息子よ、お前もか…という気分。
やることに囚われて、本来の目的をどこかに置いてきているのに、気がついていない。
そんなところ、似ないで欲しかったw

とりあえず

「肩に力が入った状態では、速く走れない」

ことを伝え、幼稚園児の息子に

「トランポリン」

トランポリン

「お尻歩き」

お尻歩き

のミッションを伝えました。

と、いうのも、手の動きももちろん大切ですが、
根本が緩めて、動けるようになっていないと、体は安定しない。
そうなると、勝手に、肩や腕に力が入る。

こういう体の仕組みがあるので、遠回りに見えてもまずは「股関節」「と骨盤」。

これは、大人も一緒ですが、子供の方が劇的な反応が見られるのが、ずるい
いや、羨ましところですw

本人がやる気満々なうちに、脇ゆるめも教え込もうかな〜。
ゆるめて、動くのが楽しくなると、素直に行動に移すのが、子供というもの( ´ ▽ ` )
今の体のためでもありますが、
将来、そう高校生やその先に、もっと使える体になるためにも。
この機会を使って、頑張ろう!と思う母でしたw

【お尻歩きや子供におすすめのからだ美調律動画はこちら】

「骨盤が立つ」とは?自然と骨盤が立って美しくなる秘密

子供には、楽しくこんな感じで、ゆるめてみましょう!
遊びながらカラダ調整♪股関節からスムーズに動けるようになろう☆

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

夏の疲れが残っているせいか、だるさが抜けない、元気が出ない、
そんな方は、ぜひ体をゆるめて、自分の中のエネルギーチャージをして乗り切りましょう!

こむ・ちゃっとのコロナ対策についてはこちら

詳しい情報は、HPやlineで随時ご連絡いたします。

また、ご質問などはlineでも承っていますので、お気軽にどうぞ!

◎「フラやタヒチアンを踊る前のからだ美調律」も、ただ今準備中!
仕事のため、学び始めた「からだ美調律」ですが、
ものすごく、フラやタヒチアンと相性が良いと実感しています。
習い始めたばかりで、うまく動かない!そういう方に、
ぜひ知っていただけたらな〜と思っています( ´ ▽ ` )

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

LINE登録&予約特典始まりました!

LINE登録特典は、「自分の強みを知るプチ鑑定シート」
LINE予約特典は、月毎に変わります。

是非活用してくださいね!

line登録はこちら

友だち追加

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◎からだ美調律®とは
体の根本をゆるめて、整え、体の支える力を使えるようにし、全身を調律するメソッドです。

体が最も楽に、効率よく動かせる本来の状態に整えることで、体のめぐりもよくなり、体に入っていた余計な力も抜けるので、ゆるめて整えれば整えるほど、疲れにくい、軽やかでしなやかな体になることが期待できます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




Pagetop