コストパフォーマンスの良い体と心を作るサロン『こむ・ちゃっと』

施術


  • みらいこのカラダ考察編

イメージすれば、ゆるむ?摩訶不思議な体の仕組み

疲れを取るだけでなく
疲れない体にしていくサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

今月は、マニアックな体の講座連発です。
昨日も?その第二弾「からだ美調律インストラクターブラッシュアップ講座」に参加してきました。

色々興味深くて、つい質問が増え、全く進まないと、講師を嘆かせる楽しい時間でした。

今回個人的に大きな収穫は
「自分の体の使い方が、よりリアルに体感できた」
です。

からだ美調律と出会い、はじめに比べたら、だいぶんゆるんできた体。
だからこそ、色々余計な癖がついているのもわかっていたのですが、

なぜ自分は、こう動くのか
どうして、ここが動かないのだろう

根本の原因は「股関節」にあるのはわかっているものの、「体感的」にまだまだ「?」でした。

しかし、昨日
「あ、本当に、ここのお尻の筋肉使って、えいや!って体動かしてる!!」
と実感することができましたw

普段使っている筋肉は自分にとって当たり前。
そして、使わない筋肉は、動かしかたがわからない。

改めて、丁寧に、機能的に使うべき筋肉や、ゆるめる筋肉を意識して、
じっくり向き合うことで気がつくことができました。

そして、面白い話を聞きました。

脳で感じている体と、実際の体が同じ状態であれば、イメージするだけで、筋肉をゆるめることができるそうです。

…これは、スピリチュアルな話ではないですよ〜w

実際、ドイツの国際大会で、優勝するレベルのバレリーナが、本番まで、練習する時間がなく、
仕方ないので、移動中の飛行機で自分が踊る全ての幕を本気で踊るモードでイメトレした所、
体の準備はそれで整い、もちろん優勝した、

みたいな、嘘のような本当の話もHako先生より伺いました。

まあ、これは、超プロフェッショナルな方だからできる技、とも言えますが、
私たちに応用できるとすれば、リラックスして、体に触り、その状態を感じること。

疲れている場所があれば、その皮膚感覚が鈍くなっていないか、
手を当て感じながら、筋肉を縮めては、脱力、をくりかえると、ゆるんできます。

人間の脳は、もっとも良い状態に持っていくよう働きます。
ただ、気がついていないと、働かない。

「手を当てるとゆるむ」

と聞いた時、ちょっと怪しんでいましたが、なるほど納得、の時間でしたw

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Z00Mで
「サロンいらずの体になるための、自分取り扱い書を手に入れる!」
相談会開催計画中!

疲れない体になるためのコツを知りたい方

もう少々お待ちください!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子(ただいま幼稚園年中)が監督者なしで、在宅している時間に行う施術時間の事です。
この時間に来店された場合、施術時間を10分、無料で追加させていただきます。

当日ご予約と土日は、このサービス時間での施術のご案内になることがあります。

ご希望されない方は、あらかじめ、お問い合わせくださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◎からだ美調律®とは
体の根本をゆるめて、整え、体の支える力を使えるようにし、全身を調律するメソッドです。

体が最も楽に、効率よく動かせる本来の状態に整えることで、体のめぐりもよくなり、体に入っていた余計な力も抜けるので、ゆるめて整えれば整えるほど、疲れにくい、軽やかでしなやかな体になることが期待できます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop